2017.03.10 NEWS

米『ジョーズ(JOE’S)』ブランドの新展開について

株式会社エドウインは、アメリカ・カリフォルニアのプレミアムデニムブランド『ジョーズ(JOE’S)』において、2017年秋より本格展開を開始いたします。


プレミアムデニムブランド『ジョーズ』は、2001年カリフォルニアのロサンジェルスでクリエイティブ・ディレクターのジョー・ダーハン(Joe Dahan)によって創設されました。誰にでも完璧にフィットすることをテーマに、デニムと洗練された定番アイテムに革新的なアプローチで迫り、最新技術を駆使し、美しく、斬新で、完璧にフィットする商品を提供しています。2007年よりアウターやトップスなどの展開を開始し、現在では、米国国内にロサンジェルス・サンタモニカやニューヨーク・ソーホーの旗艦店を含む直営店16店舗を展開しています。また、2017年春の広告キャンペーンにトップモデルであるテイラー・ヒルを起用し、テイラー自身がデザインに関わった『ジョーズ』ブランド初となるカプセル・コレクションを展開するなど、トータルウェアブランドとしての発信を強めています。

テイラー・ヒルを起用した「ジョーズ」の2017年春のキャンペーンビジュアル

 

日本市場においては、2003年に親会社である伊藤忠商事株式会社が『ジョーズ』ブランドの独占輸入販売権を取得し、展開を拡大してきました。今般、エドウインのメイド・イン・ジャパンの高い技術と感性が認められ、『ジョーズ』ブランドの日本国内における製造・販売を手掛ける運びとなりました。これまで主に展開されてきたインポートのデニムパンツに加え、エドウインが日本のレディス市場での展開を通じて培ってきたパターンや縫製技術などのさまざまなノウハウの活用により、日本の女性が求めるフィット感を実現するとともに、メード・イン・ジャパンで手の届きやすい新ラインの展開も開始し、『ジョーズ』ブランドのさらなる認知度拡大に取り組んでいきます。顧客層は20代から40代、中心購買層は30代前半から40代前半を想定しており、今後はメインアイテムであるデニムパンツに加え、トップスについてもジャケットからニットまで幅広く展開するとともに、販路についても、高感度セレクトショップや百貨店を中心に展開を拡大していきます。

2017年3月10日

株式会社エドウイン

 


 

※本国公式サイト:http://www.joesjeans.com/

 

<アイテム別中心価格帯>

 デニムパンツ    18,000円 ~ 35,000円

 デニムジャケット 35,000円 ~ 38,000円      

 ニット          25,000円 ~ 36,000円

 ジャケット     35,000円 ~ 78,000円

 トップス        8,000円 ~ 21,000円